静岡中原校

静岡中原校
〒422-8058
静岡市駿河区中原829-1TEL054-204-6755
  • 小4 小5 小6
  • 中1 中2 中3
  • 長泉校ブログ

校舎長 杉山 祐樹 「中原校」は「唐瀬校」「長田校」に続き静岡市3校舎目の文理学院です。

小学生は、大里西小、中田小、大里東小、中島小から、中学生は、大里中、中島中、南中、高松中、豊田中、附属中から通っています。

「明るく、元気よく、来た時よりも元気に帰らせる」をモットーとしております。
部活や習い事で疲れていても、文理学院中原校まで送りだしてください。後は私達が元気にさせます!

また多くの大里西小・大里中の生徒さんは学校の帰り道に、文理学院中原校があるため 授業前、授業のない日の自習室としてドンドン活用してください!

「楽しく、わかりやすい授業を提供する」塾・予備校に求められる当たり前のことを実施しているのですが「一体、どんな授業をされてるんですか!?」とよくご質問を頂きます。

それは体験授業を受講したほとんどの生徒さんがイキイキとして帰宅されるからです。 楽しいだけではなく、わかるまで教えてくれた!とスッキリして帰っていきます。

塾業界にもシステム化・効率化が進んでおり、お母様・お父様が想像される「古きよき塾」は なかなかないのかもしれません。だからこそ私達文理学院の教師が、最高の学習空間で お子様の将来の可能性を限りなく高めるよう誠心誠意努力いたします。

文理学院の授業は集団形式ですが、やりっぱなし・聞かせっぱなしにさせません。 授業前後・週末・または授業のない曜日に質問や前学年の質問対応・補習対応もしております。

テスト前は特に、文理の教師は「しつこく」なります。 ・〇〇の部分がわかってなさそうだから、明日補習するよ! ・学校のワークが終わってないなら、土曜日強制集合! など、成績が上がっていくよう徹底的にやります。

「ウチの子は、個別指導の方が向いてそうだし・・・」 という生徒さんこそ、フォローが行き届く集団授業を 是非体験授業・講習会で受けてみてください。

地図
トップへ