静岡 御殿場校

御殿場本部校校舎写真
〒412-0021
御殿場市二枚橋167-26TEL0550-83-3001
  • 小4 小5 小6
  • 中1 中2 中3
  • 高1 高2 高3
  • メールでのお問い合わせお申し込みはこちらから
  • 御殿場本部校ブログ

校舎長 古川 健司御殿場校舎・小中等部のテーマは、生徒の自立です。
 あたりまえのことですが、子供たちの進路は、教師や親が決めるものではありません。生徒が自分自身で考え、選び、決めるものです。
 私たちは生徒一人ひとりと、とことん向き合います。生徒のことばに耳を傾け、それぞれの進路を決める手助けをします。そうやって進路を決めた中3生が、受験に向けて、今日もイイ顔して、勉強しています。みんな、ちょっとずつ、大人になろうとしています。
 生徒たちの夢は、エンジニア、弁護士、看護師、宮大工……実にさまざまです。生徒たちと接していると、「子供たちにとって本当に大切なのは、今の成績や学力なのではなく、自分の将来に希望をもち、目標をさだめ、それに向かって努力すること」なのだと、あらためて気づかされます。
 文理に入ってわずか3ヶ月で順位を80位も上げた生徒もいれば、1回のテストごとに10位ずつ成績を伸ばしていく生徒もいます。バスケのハードな夜練習のあと、「勉強もがんばる」と、眠いのをこらえて、補習にくる生徒もいます。少年サッカーの得点王、妹思いのお兄ちゃん……、生徒全員の成長にわくわくしながら、毎日、楽しく授業をしています。
 生徒たちに言われて嬉しい言葉に、「先生、文理が学校だったらいいのになあって思うんだ。」というのがあります。勉強をする場である学習塾を、こんなふうに思ってくれる…。このような言葉を聞くと、力がどんどんわいてきて、「明日も頑張るぞ!」と前向きな気持ちになれます。教える側の私たちのほうが、子どもたちから元気をもらっているのです。私たちががんばれるのは、すばらしい子どもたちとその保護者の皆様のお陰です。大切なお子様を私共に預けてくださり、本当にありがとうございます。
 私たちは、御殿場校舎の生徒たちと、今日もとことんがんばっています!

●高等予備校の紹介

校舎長 若林 正裕 文理学院高等予備校御殿場校の特色は、まず、なんといっても、先生たちがとびきり元気で情熱があふれていることでしょう。
 冬でもワイシャツ一枚で腕まくりしながら熱血指導する先生!
 一人の欠席者にも目を光らせ、授業前後にマンツーマンで補習する先生!
 春期・夏期・冬期の各講習中はかならず朝8時から自習室を開放する先生!
 他の塾ではあまりお目にかかれない個性派集団の予備校なのです。生徒たちもそんな先生たちから元気をもらい、一生懸命勉強します。
 平成21年春には国公立大学の合格者が御殿場校だけで18名に達しました。
平常授業に加え、朝5時からの早朝特訓、完全高校別の定期テスト対策などで、1年生のときから学習面をサポートします。授業以外にも、定期テスト終了後にはバーベキュー大会、映画鑑賞会、球技大会などの息抜きも積極的におこなって、勉強と遊びのメリハリを大事にしています。
 興味をもったら、ぜひ見学に来てください! 無料体験授業受付中です。

御殿場本部校ブログ
地図
トップへ