「文理だより」は文理に通うすべての生徒に手渡される内部通信です。
文理の校舎では日ごろいろいろなことが起きます。
それらを副理事長である川上先生が主体となって、文章化してお届けしています。
「文理学院らしさ」とはいったい何か?・・・が少し外部の方にもご理解いただけるかもしれないと思い「第43号」からホームページ上で公開する運びとなりました。
読んだけど忘れてしまった内部生のキミも、これから文理のドアをたたこうとしているアナタも、是非ご覧下さい!
トップへ